専業主婦カードローンができる場所とは

専業主婦カードローンは、銀行であり、カードローンの取り扱いをしているところであれば、大抵の場合には借り入れをする事ができます。
 
ですが、一般的に消費者金融と呼ばれている金融業者の場合には、仕事をしていない専業主婦は借り入れをする事ができませんから、大元が銀行であっても、消費者金融と看板を掲げているような場所では専業主婦のカードローンの契約はすることが出来ません。
 
最近ではネットを利用した申し込みが一般的となっていますが、銀行に備え付けの自動契約機を利用して契約をする人もいれば、窓口に直接申し込みをする人もいます。
電話からでも申し込みをする事ができますが、できるだけ早く申し込みをし、借り入れをしたい場合には、ネットや、自動契約機、窓口での契約をした方が良いでしょう。
 
契約をする場合には、必ず審査があります。
審査を行い、借り入れをする人に返済能力があるのかどうかを調べることになりますが、専業主婦は仕事をしていませんから、基本的には、ご主人が仕事に就いており、安定した給料を得られていれば、借り入れをする事が可能です。
ですが、中には、過去に、債務整理の経験がある場合や、他社からの借り入れ額が多い場合には、審査がクリアにならない場合もありますので注意が必要です。
消費者金融の場合には、専業主婦というだけで審査は確実にクリアにならないのですが、パートやアルバイトなど、少額でも収入があれば、消費者金融からの借り入れも可能です。

このページの先頭へ